2018年02月07日

しばらくお留守にします。

北陸の大変さに比べたらなんてことないんでしょうが・・・

さっぶい!!!!! ...><...

北風に向かって自転車のペダルを漕ぐのが本当に辛いです。涙

180207.jpg

だからって訳ではありませんが(笑)明日からバリ島へ行ってきます。
写真は着いてすぐ泊まる予定のホテル。
旅行ではなく帰省&仕事なので行く前にすることがたーくさん、あります。
いつもヨレヨレで深夜に到着するので最初はちょっとだけいいホテルを取って
次の日は延々とぐーぐー寝て、ダラダラしてまずは鋭気を養います。

今回は2年と少しぶりで、合うべき人がたくさんいるので
あまり予定を立てていませんが寺院へは行く予定をしています。
本当はブサキに行きたかったのですがご存知のように
お山が噴火中なので別のところへ参拝して聖水(ティルタ)を頂いてきます。

180207-2.jpg
ココに行く予定

毎回少なくとも一度は大きな寺院でお祈りをしてティルタは頂いて帰るのですが
今回は特別に頂かなければならない理由があるので
しっかり禊をしてじっくりお祈りしてきます。
これについてはまた、後日^^


さて、スーツケース開かなきゃ。← 今から!w


お留守の間、
ヨガの先生がたは通常通りクラスを開催しています。thank U!
ご予約・お問合せはメールのみの受付で、お電話は17日以降のお返事となります。
通信事情がよくないため、直前のご予約・キャンセルなどは
お返事がすぐに出来ない場合がございます。
体調不良などで直前キャンセルされる場合、お返事がすぐに行かなくても
おやすみ頂いて大丈夫ですので無理にお越しにならないでくださいね。

では
ご迷惑をおかけしますがどうぞご了承くださいませ。
いってきます


posted by トリシュラ at 16:39| Comment(0) | バリ・BALI・ばり | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

バリで沐浴

やっとお腹の具合がよくなってきたトリシュラmicaです。
長年に渡り、何度も行っているバリですが
知らない場所もまだまだたくさんあります。

今回は偶然知った、実家近くにある沐浴場へ行きました。
場所は有名なキン◎マーニ高原のあるバトゥール山の中腹。
多分、バリ人もあまり知らないところだと思います。(ムコさんも知らなかった)
行きたいと話したら
「じゃティルタ(聖水)汲みに行こう」ということになり、出発。

そこは山道をずんずん進んだ行き止まりにありました。

151121-1.jpg

今度はずんずんズンズンたくさん階段降りて・・・清流のほとりへ。
沐浴=祈りの場なのでまずはお祈りから。

151121-2.jpg

観光客どころか本当に地元の、知っている人しかいないので
ローカル臭満点!笑

151121-3.jpg

で、お祈りが終わったあとは清流(川)に入って身を清めます。
なんですがここも和気あいあいなので写真だと温泉入ってるみたいよね^^

151121-4.jpg

その後、沐浴本番。
1つの流れに対して、一度づつお祈りをしながら
流水に打たれていきます。
これがかなりの威力で痛いほどだったんだけれど
アタマ入れなきゃダメ!って言われて毎回頭突き状態。
みんなで痛いイタイと言いながら進んで・・・

151121-5.jpg

最後は自然の、湧き出すままの聖水に祈って
お作法に則り、飲んだり頭にかけたりして終了。

151121-6.jpg

私も甥や姪、バリ母と共に行ったし、
周りも家族で来ているのでほんとうに和やかというかおおらかな感じ。
その辺で脱いでたりするし^^;
でも前回行った、ティルタエンプルとはまた違って
自然そのもので構えない感じのエネルギーで私は気に入りました。
頭突きのおかげか(笑)すごくスッキリしましたよ。

最後に本来の目的である聖水を汲んで実家に戻りました。
・・・ずんずんズンズン、今度は階段登って。uu;


posted by トリシュラ at 20:27| Comment(0) | バリ・BALI・ばり | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

バリのおみやげ

昨日無事帰国して、今日から通常営業中のトリシュラmicaです。
先ほどスケジュールの更新をしましたが
バリに行っている間(って言っても一週間)に急に新年が近づいた感。
今年もあとちょっとですね。
ということで、思い立って年末にちいさなイベントを企画中です。
決まり次第、おしらせします^^

さて、今回のバリのおみやげですが
お一人づつにお渡しできるものを買いに行けなかったので
いつもはほぼスルーな空港のショップを覗いたら
なかなかナイスなものがありました!怪我の功名♥

151119.jpg

ハイビスカスティといろんなチョコレート、
写真にはありませんがジャムもありました。
今回1dayリゾートしたチャンディダサのあるエリアで
手作りされている、100% MADE IN BALIの商品たち。
100% MADE IN BALIの商品ってあまり見なくて(知らないだけかも、ですが)
常々なんで?と思ってたのでなんだか嬉しかったです。

お腹が壊れていた(汗)のでお茶だけ試飲しましたが
とっても美味しかったので買ってきました。
今日開けてみたらなんと茶葉がお花まるごとの形◎
早速マタニティのクラスでお出ししましたが好評でした。よかった!

チョコレートはカカオの%ごとの板チョコがあったりしてとても美味しそう!
ダンナの舌と売り場のお姉さんのおすすめを信じてチョイスしたものを
いくつか購入してきました。
まだお腹が完全回復していないのでtomo先生に1種類試食してもらったら
「お酒に合いそう」とのコメント。唐辛子が入ってるのだったからかな。

というわけで
今回のおみやげはyogaレッスンやマッサージセッションで
シェアする形にしました。
ティー(すっぱい系)とチョコはちょっと合わない気がするので
どちらかを、なくなるまでお出しします。お楽しみに♪

― ― ―

日に日に陽が短く、寒さが増していきますね。
ギュッ。となる季節のはじまりですが、それを
ふわっ。とほどくような時間をご用意してお待ちしています^^


posted by トリシュラ at 17:47| Comment(0) | バリ・BALI・ばり | 更新情報をチェックする